【時報ネタ】うっわ!凄い広告が出てきたぞぉ!

N112_sumafomotteodoroku500-thumb-750x500-1951

昨日は、関東では気温が11月中旬並みの気温になり、肌寒さを感じた一日でした。
今日も寒かったですけど、清々しい朝に秋の気配を感じていた、新米GBSのハンザです。

日々、進化していくアドテクノロジーですが、久々に、うわぉ!凄いなぁと思った広告配信が出るみたいなので
ご紹介したいと思います。

ローチンしたのは、WPP傘下の米Xaxisで、テレビ放映中のCMに合わせた広告を手元のスマホにリアルタイムに配信をしていくセカンドスクリーン向けの広告商品「Xaxis Sync」をアジア太平洋地域で提供を開始し始めるみたいです。

ダウンロード
http://www.xaxis.com/products/view/xaxis-sync

世界の2000以上のチャンネルで放映中のテレビCMスポットのメタデータを取得・分析し、あるCMが放映されると、2秒以内にそのメタデータをトリガーとして、テレビCMを補完する広告を視聴者のスマートフォンなどへ配信することが出来るみたいです。これまで、テレビとスマホを連動させた広告はなかったので、これがどのように購入行動に反映されていくのか楽しみです。

ニュース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です